愛知県名古屋市緑区鶴が沢「つるがさわ歯科」の、お知らせ・ブログです。

ご予約・お問い合わせ

tel:0528388249

web予約

訪問歯科をご希望の方も、お気軽にお問い合わせください
*

ブログ

  • *
  • *
  • *
  • *

咀嚼

今回は咀嚼(噛むこと)について書こうと思います。皆さんは食べ物をよく噛んで食べていますか?咀嚼が身体に及ぼす良い影響について書いていきます。

①消化、吸収によい
   ・消化酵素のアミラーゼを含む唾液の
    分泌を促進し胃腸で食べ物の消化吸
    収を促進する。
②虫歯・歯周病の予防
   ・唾液の分泌が良くなり唾液に含まれ
    る免疫物質が細菌を減少させるため
    口腔内が清潔に保たれ虫歯や歯周病
    予防につながる。
③脳を刺激・活性化する
   ・噛むという作業により頭部の骨や筋
    肉が動き血液循環が良くなることで
    脳が刺激され脳の働くが活発になる
④癌や老化を予防
   ・唾液に含まれるペルオキシターゼと
    いうタンパク質には発がん性物質の
    発がん作用を抑える働きがある。
    ペルオキシターゼには老化現象など
    身体に悪影響を与える活性酸素を抑
    制する働きもあるので老化防止にも
    つながる
⑤強い顎を作る
   ・固い物をよく噛んで食べると顎の骨
    や顔の筋肉が発達し丈夫な顎を作る
    顎が充分に発達していないと歯並び
    が悪くなり運動能力が低下するなど
    いろいろと健康を害する問題が出る
⑥肥満防止
   ・ゆっくりと時間をかけてよく噛んで
    食事をすることにより満腹感が得ら
    れ食べ過ぎによる肥満防止の効果も
    ある

しっかり噛むことでこれらの効果が得られますので、たくさん噛んで健康な体を作りましょう!

ページの先頭へ戻る